真黒毛ぼっくす

makkurokebokkusu

 

真黒毛ぼっくす

1988年、太陽レコードよりEP「ダイナマイト」でデビュー。1990年、自身の青空レコードを立ち上げてファーストアルバム「白痴」、翌年セカンド「月の散歩道」発売。ニューイヤーロックフェス等の多くのイベントに参加しながらも、新宿ロフト、渋谷LAMAMA
を拠点に演奏活動を続ける。1995年、一時停止。 1997年、大槻ソロユニットとして「真黒毛ぼっくす 」復活。ライブごとにメンバーを集めるという形体で演奏再開する。1998年、7年ぶりにサードアルバム「歓びのダンス」を発売。弾き語り、アコースティック編成からホーンを加えた大所帯編成と、都内中央沿線中心に多彩なLIVE活動を続ける。2003年、「ジャマイカ国分寺」完成。2007年 中川五郎&真黒毛ぼっくす「腰まで泥まみれ」 2009年には金字塔とも言える「酔いどれ東京ダンスミュージック」、2012年、最新アルバム「峠の我が家」発売。永き活動の中でも今がベストの声が多い。

 

公式サイト
http://www.ne.jp/asahi/aozora/record/

広告